FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『フレラバ ~Friend to Lover~』レビュー

friendllover_pack.jpg
タイトル:フレラバ ~Friend to Lover~
ブランド:SMEE
評価:74点
※評価についてはコチラをご参照下さい。

いちゃラブゲーブランドであるSMEEの最新作ですね。
昨日コンプリート致しましたので、レビューを書いていこうと思います。
※この記事にはネタバレがございますので、ご注意下さい。



■前置き
いちゃラブすぎてニヤニヤが止まらない
今作で評価すべき点はやはりヒロインとのいちゃいちゃでしょう。
どのヒロインも個性豊かで可愛らしく、各々違った魅力に溢れております。

Friendパートではヒロインと会話しながら好感度を高めていきます。
まあ多少作業感はあるものの、会話の豊富さに結構驚かされました。各々同じような質問でも違った反応を示すので、さほど苦もなく進められます。
そして告白イベントを経てLoverパートからが今作の本領発揮です。これでもかと言うほどのいちゃラブ連続で、ニヤニヤしっぱなしです。

脇役キャラもラブラブル同様ぶっ飛んでいるキャラばかりで、大いに笑わせて貰いました。
とりあえずモチョッピィは卑怯です。

①シナリオ・テキスト ≪70点≫

※あらすじに関しては公式サイトをご覧下さい。

彼女いない暦=年齢の主人公が、この夏こそは彼女を作ろうと奮起するお話です。まあ正直こんなコミュ力あるのなら普通に彼女作れただろ、とは思いました。
まあ従来通りのキチってる主人公で今作も安心致しました。

今作はヒロインと選択肢式で会話し、好感度を高めていくFriendパートと、存分にいちゃラブが味わえるLoverパートの二つから成り立っております。
前者は共通、後者は個別のようなものですね。共通と言っても同時攻略は恐らく二人くらいが限界なので、初めからお目当てのヒロインのみを選んでいく形となります。

では下記にFriendパートとLoverパートの感想を軽く書いていきます。


・Friendパート
4人のヒロインから交流を深めたいヒロインを1人選択すると、選択肢式の会話イベントへと移ります。
選んだ会話の話題や返答によって、会話イベント後のヒロインの反応が変わり、それによって好感度の上昇率が変化します。恐らく大成功・成功・普通・失敗の4種類でしょうか。MF思い出しますね。

好感度上昇率の変化と言っても、恐らく下がることはなく、適当に選んでもまず期日までに告白イベントへ入ることができると思います。多分告白が可能になるまでのタイミングが好感度によって変化する程度かなと。
逆にあえて良くない組み合わせを多めに選んでいった方が告白イベントが後ろ倒しになり、未読の回収もできると思います。

評価すべき点はやはりその話題内容の豊富さにあり、雑談から真面目なもの、ちょっとえっちなものからネタ重視のものまで、多岐に渡ります。
全ての会話を回収するのは結構骨が折れるかもしれませんね。実際私も面倒なので未読の回収までは行っておりません。
故にどうしても途中から作業感が出てきてしまい。多少煩わしくなってしまうのは残念ではありますが、さほどFriendパートが長いわけでもなく、特に考えて選ぶ必要もない為、思ったほどストレスは感じませんでしたね。ヒロインの反応もイベントが進めばどんどんデレデレになっていくので、可愛らしくで悶えます。

Friendパートが終盤に差し掛かると告白イベントの選択肢が発生し、そこで『告白する』を選ぶことによりLoverパートへ進むことができます。

・Loverパート
さてここからいちゃラブ全開します。Friendパートからのギャップが大変素晴らしく、所謂ギャップ萌えが大いに楽しめます。主人公のことを一途に想い、愛してくれているのが良く伝わってきますね。

一応ちょっとしたイベントなどが用意されてはいますが、大体はデートとかいちゃいちゃとかえっちばかりでしょうか。
極力余計な要素を省き、いちゃラブ特化させたことにより何も考えずにブヒれるので、かえって良い結果になったかと。
まあこのタイプのエロゲに凝ったシナリオは不要かと思います。

本来ならこちらで髪型や服装の変化についても記載しようかと思ったのですが、どちらかというと演出の項目だと思うのでそちらに記載します。


以上ですかね、とりあえず何も考えずにブヒろうぜってゲームですね。
まあ点数はテキスト補正が強いですかね。いちゃラブもそうですけれど、ギャグパートがかなり面白く、笑いっぱなしでした。まあそれもぶっ飛んでるキャラ設定のおかげ、とも言えるのですが、その面白さをテキストが最大限に引き出してくれています。

②キャラクタ・声優 ≪83点≫

順位:理奈>先輩>ゆずゆ>陽茉莉

・皆原陽茉莉 CV:東かりん ≪65点≫
主人公とは子供の頃の幼馴染ですね。ぱっと見ぽわぽわしていますが、結構真面目で、怒った時はかなり怖いです。
料理が下手ですけど、努力で上手くなります。あとニンジンが嫌いみたいです。

見た目や性格は大変可愛らしく、嫌いではないのですが、今作ではヒロインの中で一番合わなかったですね。
まあラブラブルの千夏もそうですが、SMEEの金髪ヒロインとは私は相性が悪いのかもしれません。……いやでもらぶでれの千歳は可愛かったような。
とはいってもちょっと弄った時の怒った反応や、えっちな話題を振った時のあたふたとした表情は見ていて大変可愛らしかったですね。

friendllover_ss20.jpg
なん……だと……

friendllover_ss21.jpg
どうもうんちです

friendllover_ss24.jpg
レイプ目の強さ

friendllover_ss25.jpg
おこなの?

friendllover_ss26.jpg
笑顔が怖い

friendllover_ss29.jpg
見ててください

friendllover_ss30.jpg
むくむくっ♂

・望月理奈 CV:あじ秋刀魚 ≪97点≫
主人公とは長年同じ学園・同じクラス・隣の席という腐れ縁です。文武両道で家事もできるので完璧に近いです。どうやら泳ぎが苦手のようです。重度の音ゲーマーで、オタ知識にも結構富んでたりします。あとおっぱいはE寄りのDです。

正直プレイ前やFriendパート序盤だとさほど好みでもなかったヒロインなのですが、Loverパートに入るやいなやデレデレ全開で4人の中では一番良かったです。
主人公がいないとダメ、主人公の為なら何でもする、というその一途っぽさ、盲目さが良く伝わってきましたね。
また、ほぼ無いに等しいシナリオも、理奈に関しては終盤の展開が中々に良かったです。
久々にエロゲやってて惚れたと言えるヒロインかもしれません。

friendllover_ss.jpg
結構平然と言います

friendllover_ss12.jpg
bitch

friendllover_ss13.jpg
スケスケ

friendllover_ss14.jpg
浮輪可愛い

friendllover_ss15.jpg
可愛すぎてやばい

friendllover_ss16.jpg
こんなこと言われたら泊まるしかない

friendllover_ss17.jpg
雷も苦手だったり

friendllover_ss18.jpg
ここ中々良いシーンですよね

friendllover_ss19.jpg
このメールが最も好きですね

・柊ゆずゆ CV:秋野花 ≪80点≫
ピンクですが、良ピンクでした。口調はかなり荒々しく、誰ともつるみたくないという一匹狼ですね。
水泳が大の得意で、全国区レベルだったりします。

Friendパートでは何だこのウザいピンクは。らぶでれの再来か?と思ったのですが、その性格の反動なのか、Loverパートで素晴らしいギャップを披露してくれました。
今作はいちゃラブがメインではあるのですが、やはりギャップを楽しむゲームだと思いますので。まあ普段の言動は少々やりすぎかな、とも思いましたけれども。

friendllover_ss3.jpg
フリですね分かります

friendllover_ss4.jpg
日常のイベントでもデレてると変化があります

friendllover_ss5.jpg
ふぇんふぇん

friendllover_ss6.jpg
こういうまっすぐな告白好きです

friendllover_ss7.jpg
かみまみた

friendllover_ss8.jpg
いくらでも

friendllover_ss9.jpg
お姉ちゃんシチュは最高でした

friendllover_ss11.jpg
初めの言動からは考えられないセリフ

・沢渡岬 CV:水邑琴音 ≪90点≫
謎多き3年の先輩です。えらいさんとこのお嬢様や、将来を期待されている高嶺の花など、尾ひれつきまくった噂で持ちきりですが、その実八百屋の娘という至って普通の子です。
あまり感情を表に出さない内気な子ですね。八百屋の娘なので野菜の知識が豊富です。はんぺんシールド!

Friendパートではダントツの可愛さを有していますね。主人公とのやり取りが結構面白く、どこか抜けている言動が大きな魅力となっています。
その分Loverパートでのギャップが少なめでしたね。まあそれを打ち消すレベルには見た目や性格がどツボですね。
また、彼女のLoverパートにだけ、若干ながらラブラブルネタがあったのは嬉しかったですね。サケクマとかなつかしいです。

friendllover_ss32.jpg
ペン回しCG欲しかった

friendllover_ss33.jpg
低体温症なら仕方がない

friendllover_ss35.jpg
あーんはいいものです

friendllover_ss36.jpg
はんぺんシールド!!

friendllover_ss37.jpg
ある意味スポーツ

friendllover_ss38.jpg
先輩ぱわーちゃーじしたい

friendllover_ss39.jpg
そのシャツは桃にぴったりだと思うんだ

friendllover_ss40.jpg
恒例の

続いてサブキャラの紹介を。

まずは智美。
陽茉莉の親友ですね。大分言動がキチってるので、よく陽茉莉が振り回されています。
性格は明るく、物事を短絡的に考える節がありますかね。まあモロサブキャラっていう雰囲気を出してる人です。
あ、レイプ目はすごい好きです、はい。
friendllover_ss22.jpg

次はまひろ。
こちらは理奈の親友ですね。頭がいいので結構頼りになったりするのですが、眼鏡なので残念ですね。
智美と対になったようなキャラで、二人が同時に出てくると結構面白かったりします。

続いて真子ちゃん。
ゆずゆに憧れて水泳部に入った後輩ちゃんです。唯一の後輩キャラと言えなくも無いですが、残念ながらサブです。
無邪気な子で、守ってあげたくなる子です。しかし結構黒い面もあったりなかったり。
friendllover_ss10.jpg

さて男性キャラ一番手は元気。
モテない男丸出しの暑苦しい野郎です。金を無心して返さないクズだったりします。
男性キャラのインパクトとしては出てくる回数を考慮するとちょっとが弱いかなぁと。
まあ桃が強すぎるんですけれどもね。

続いて桃。
まさかのリザードマンフェチというぶっ飛んだ性癖をお持ちの、大分危ないトカゲ野郎です。
また、一度キレると口調が大きく変わり、罵詈雑言を浴びせてくるようになります。通称ブラック桃。
女の子よりリザードマンが好きで、どうにかして良さを伝えようとしているものの、空回りしています。
リザードマンの産卵シーンに画像があったのは笑いを堪えられませんでした。
friendllover_ss2.jpg

friendllover_ss31.jpg

最後はジャスティス。
正義という名前というだけでジャスティスって安直なあだ名を付けられてしまう、少々可愛そうな先生。あとうるさいです。しかしながら主人公を影ながら応援し、結構頼りになるまともな人だったり。
ラブラブルの店長ポジかなぁとは思ったのですが、彼ほどのインパクトはなかったりします。まあ桃が強(ry
とりあえず一ヶ月の小遣い2000円はさすがに同情します。10倍しても少ないですからね。
friendllover_ss23.jpg

おまけ。彼は主役級だと思うんだ。
friendllover_ss28.jpg

friendllover_ss34.jpg

③CG・演出 ≪75点≫
CGに関しては少々クセがあるものの、個人的にはかなり好みの絵柄ですね。立ち絵よりも一枚絵の方が良いものが多いです。どちらかと言うと塗りが好きですかね。一枚絵の枚数も結構あり、存分に楽しめました。

演出面ですが、Loverパートに入るとラブラブルからの伝統?である髪型の変更や服装の変更等が出来るので、自分好みの見た目にすることができます。
まあ先輩は服装だけ、他の3人は髪型だけだったのは少々残念でしょうか。どうせなら髪型と服装どちらも変更できれば尚良かったですかね。
後はヒロインとのメールのやり取りも面白いですね。ヒロインによって絵文字の多用や文章量等、細かい差が見られます。

④システム ≪70点≫
設定面は大変細かなところまで自分好みに設定できるので、十分すぎるほどです。
設定中もリアルタイムで文字の速度やウィンドウ濃度を確認できるのはとても便利な機能だと思います。

気になった点としては、まあこれはラブラブルでもそうなのですが、CGや回想、サウンドテスト等を一画面に抑えようとしているので、結構画面内がごちゃごちゃしていて分かりにくかったりします。とりあえずCGと回想を間違えそうです。せめてサウンドだけでも別に分ければ、もう少し余裕が生まれるとは思うのですが。

あとはそうですね、デートの後に二人で一緒に帰るあの横顔のシーンですが、どうやら立ち絵扱いのようでCGには登録されていませんでした。
ああいった限定的な場面での立ち絵ですし、CG回想には追加して欲しかったです。それかいっそのこと立ち絵鑑賞を実装してくれれば文句はありませんね。

また、Friendパートの会話イベントはシナリオ点にするかシステム点にするか悩みはしたのですが、よく考えるとただの選択肢群ですし、どちらかというとシナリオ側に関わっているので、今回はシナリオ点として評価致しました。

⑤えっちシーン ≪75点≫
シーン回想枠数
陽茉莉 4枠
理奈  5枠
ゆずゆ 4枠
先輩  3枠

以上となります。先輩だけ格差社会です。理奈のみ5枠ありますが、最初の1枠は中断する形なので、実質4枠ですかね。しかしながらシーン毎の尺や内容はかなり濃密で、実用性もかなりある方だと思います。
乳首がむくむくと大きくなるのはとても良かったですね。臀部も強いのがいくつかあったので最高でした。しかし残念ながらアナルはありません。

気になった点というより個人的な希望としては、同棲ラブラブルには卑語やレイプ目などの描写があったのですが、今作にはどちらもありませんでした。
まあ後者に関してはまあ無くても構わないのですが、前者は欲しかったかなぁと。
日常ではチンコと、修正無しで発言している部分があったので、これはもしかして期待できるかなぁとも思ったのですが、えっちシーンではなぜかぼかされてました。
一回だけ陽茉莉が日常でおちんちんって言ってたんですけれども、どうしてえっちシーンには無いのか……。
friendllover_ss27.jpg

まあ同棲ラブラブルの場合、レイプ目に関してはFDでの一種の挑戦、ということでしたので、今作もFDに期待をしておきましょうか。



■まとめ
いちゃラブゲーやキャラゲーとしてはかなりのレベルになるかと思います。シナリオもネタ重視ですので難しく考える必要はありません。
Friendパートはもう少し上手くできたんじゃないかなぁとは思いますが、変に凝ったりシナリオともっと絡めようとするとそれこそ蛇足になりかねませんので、難しいところですね。

やはりどうしてもラブラブルと比較してしまいがちになりますが、総合的にはどちらもそんなに差はないかと思います。
どちらもレベルの高いいちゃラブを味わえましたし、双方違った魅力もありますので。
いちゃいちゃしたい方やブヒりたい方には大いにオススメできる作品ですね。

とりあえず今回はこの辺りで。ではまた、次回投下時に。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ている

Author:ている
■お願い
このブログはえっちな内容を含んでおりますので、18歳未満の方はコチラへどうぞ。
また、何かありましたらTwitterや記事のコメント、メールフォームからご連絡お願い致します。

■自己紹介
深夜帯に活動するエロゲーマーです。一部のジャンルを除き、大体何でもプレイできると思います。
また、にわかメタラー及び元ポケ廃なので、そちらの話題にも反応できます。
ちなみにブログ名と記事内容には何の関係もございません。

■ポケモンXYフレコ
1478-4256-4041

■リンク
Twitter
ゲームメーター

■メールフォーム
何かありましたらコチラまでご連絡頂ければと思います。

発売日カレンダー
100%Metal - metal100.com
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示
RSSリンク
応援バナー
『グリザイアの楽園』2013.3.29発売予定 『イノセントガール』2014.2.28発売予定 【ハピメア】応援バナー 真剣で私に恋しなさい!A-2 辻堂さんの純愛ロード 相州戦神館學園 八命陣 応援中! 恋がさくころ桜どき 【サキガケ⇒ジェネレーション!】情報ページ公開中! ものべの - ありす 恋姫シリーズ最新作『戦国†恋姫 ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』応援中!
応援バナー
2013年7月26日発売のNavel新作『乙女理論とその周辺』を応援しています! インレ『ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1-武士の鼓動』 ランス01 光をもとめて ランス9 ヘルマン革命 VenusBloodGAIA 『英雄*戦姫』GOLDを応援しています!
Twitter
検索フォーム
リンク
応援ブランド
▼暁WORKS 暁WORKS ▼あっぷりけ あっぷりけ ▼アリスソフト アリスソフト ▼Innocent Grey Innocent Grey ▼エウシュリー エウシュリー ▼オーガスト オーガスト ▼Key key ▼クロシェット クロシェット ▼TYPE-MOON TYPE-MOON ▼Nitro+ Nitro+ ▼フェイバリット フェイバリット ▼フロントウイング フロントウイング ▼みなとそふと みなとそふと ▼ゆずソフト ゆずソフト ▼light light
訪問者人数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。